2099年01月14日

はじめに

□ 水瀬翔とは?
「友人ゼロ」
「在宅の仕事で、新しい出会いはゼロ」
「引きこもり」
「体脂肪率30パーセントを超えるデブ」
「多汗症」
「赤面症」
「あがり症」
「不安定な職種」

このような圧倒的な不利な状況から開眼。 マーケティング、プロファイリング、心理学の知識から、「人脈構築のメソッド」「異性を口説くメソッド」などをつくりあげる。
そして、さまざまな出会いのイベントや合コンに参加。

出会いのイベントの一例

いろいろな異性と出会い、500人を超える女性と連絡先を交換、自身でもプチイベントを主催。
その過程で、さらに、「人脈を作るメソッド」「異性を口説くメソッド」を研ぎ澄ませていく。その結果……。

□ 人脈を築くメソッド
女の子だと、キャビンアテンダント、ナース、女医、女優、社長秘書、デパガ、保育士、出版関係など、昔よりも、いい女と出会うようになり、男だと、商社マン、医者、会計士、税理士、マスコミ・出版関係、社長、証券マン、出版関係、マスコミ関係など、ふつう、知り合えないような人と出会い、人脈ができる。

□ 異性を口説くメソッド
「××人斬り」ということもできるようになったものの(1週間に1〜2人のペースで口説いたこともあった)、虚しさを感じ、好きなときに、気になる子を口説き落とすようになる。

□ 会話術
人脈を築き上げたり、異性を口説いたりするときには会話が欠かせない。そのため、男女関係なく仲良くなれる会話術をつくりあげる。

□ 出会いのイベントに精通
セッティング合コン、パーティー、合コン、料理合コン、カップリングパーティーなど、さまざまな出会いのイベントに参加した結果、「あのイベントには、どんな子がいるのか」などに精通。

そして、著書を出版。

「出会ってすぐにセックスする女性の特徴を知りたい」
「アイツはブサイクなのに、なぜモテる?」
「結婚したい」
「女性とうまくいくには、どうすればいい?」
「ガンガンに女性を口説けるようになって、やりまくれるようになりたい」

このように思っている男性に向けた本で、ネットでは公開していない話も満載。

「なんで、アイツが?」なぜかモテる男の技術(水瀬 翔 、総合科学出版)
※「なんで、アイツが?」なぜかモテる男の技術(水瀬 翔 、総合科学出版)


アラフォーに向けてモテる会話術の秘訣を書いた本も出版。
一応、アラフォーに向けた本だけど、あらゆる世代に使える一冊。

アラフォーでも簡単にモテる会話術のすべて
※アラフォーでも簡単にモテる会話術のすべて(水瀬 翔 、主婦の友社)


かなりリアルな「口説きのフレーズ」が満載の英会話フレーズ本も出版。
本当に外国人に使えるかどうかは国際恋愛研究会もチェックしているよ。

超実戦! 恋愛英会話 リアル・フレーズ
※超実戦! 恋愛英会話 リアル・フレーズ(水瀬翔、国際恋愛研究会、総合科学出版)


週刊誌からも取材依頼がきた。

spa.jpg 週刊プレイボーイ おとなの極意

このブログでは、「出会いのイベント(セッティング合コン、パーティー、カップリングパーティー、mixiのオフ会、合コンなど)に潜入したときの様子」を中心に紹介

出会いのイベントに参加したことがなければ、「出会いのイベントって、一体、どんな雰囲気なんだろう」とか気になるだろうし、実際、自分も、参加する前は不安になって、かなりググって調べたことがあるし。

□水瀬翔のプロフィールの詳細(運営サイトの一覧)
水瀬翔のプロフィールの詳細

posted by gokon at 19:20| Comment(5) | ◆ はじめに | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年01月29日

安易な方法に走ると人生を台無しにするリスクがある

まいど。
ネットとかで男女関係の記事をたまに読んでいるんだけど、つぎのような記事があるんだよねー

・とにかく飲ませて泥酔させる
・「広告関係」「大手商社勤務」とか、仕事を偽る

泥酔させるってことは、女性の意志を奪うってこと。
だから、ヤルことだけを目的にするなら、口説くよりも楽かもしれない。
でも、泥酔させてヤルと、準強姦罪で捕まって人生台無しにするリスクがあるんだよねー
もっとも、それ以前に、人としてどうかなって思うけど。

で、女性の多くは経済的に安定している男性を求めてるから、職種がよければ簡単に口説けるんだよねー
でも、オイラ、「既婚者なのに、独身の医師と偽って、地方の女性とセッ○ス。後で女性に嘘がバレて、女性が弁護士を…。結局、職を追われた男性」の話とか、聞いたことがあるんだよ。
地方の女性だと「バレない」「バレても逃げることができる」とか考えていたのかもしれないけど、取り返しのつかない事態になったわけ。
特に婚活女子は「マスコミ関係」とか「大手商社」とか言って職種を偽れば、ほんと、簡単に口説けるんだけど、後々大変になるリスクがあるよ。

いずれにしても、安易な方法に走ると、人生を台無しにするリスクがあるってこと。
無責任な記事に騙されないでねー

「なぜかモテる男の技術」は、有名な書評ブロガー2人から高評価!好評発売中!
なぜかモテる男の技術

posted by gokon at 15:03| Comment(0) | ◆ つぶやき | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年08月13日

相席屋って、mixiの女性飲食無料のオフ会と同じじゃね?

まいど。
相席屋が繁盛してるみたいだねー
相席屋って、男だけがお金がかかって、女の子は飲食無料みたいだね。

ってことは、mixiの女性飲食無料のオフ会と同じじゃね?

mixiの女性飲食無料のオフ会って何かって?
「飲食目当ての女性ばかりでひっかからない」という声はもちろん、「ブサイクばかり」「デブ率が高い」「汚い女ばかり」とまでの酷い言われようのオフ会(笑)

この手の出会いのイベントだと「金を払わない女の子=本気じゃない=ひっかけにくい」だから、相席屋って、mixiの女性無料のオフ会と同じにおいがプンプンするよ。
実際、とある人の相席屋の記事を読んでたらモロに食い逃げされてたみたいだし(その人は女の子をひっかける力がある)。

ただ、流行のときは、マスメディアの記事を見てリアルに参加する女性も多いから、今は相席屋にもチャンスがあるかもしれないけどね。
それに、こういうところこそ、経験上、「女の子のヒキの強い話をして連絡先を交換→合コンをして相席屋みたいなところに来ない女の子を紹介してもらう」のオイラがよく使ってた手が通じるし、街コンが廃れた今となれば相席屋しか気軽に参加できるものがないってのもあるから、うだうだ悩んでいるくらいなら行ってみるのもいいとも思う。

でも、やっぱ、人脈をつくって女の子には困らない状況にするのが最強だと思うけどねー

「なぜかモテる男の技術」は、有名な書評ブロガー2人から高評価!好評発売中!
なぜかモテる男の技術

posted by gokon at 12:51| Comment(0) | ◆ つぶやき | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年03月31日

『おとなの極意 Vol.4』(蒼竜社)に登場!

今日発売の『おとなの極意 Vol.4』(蒼竜社、3月31日発売)にチラッとコメントしているよ。
どうやって褒めればいいのかの話。
見てねー!

おとなの極意

ちなみに、おとなの極意を読んでたんだけど、記事の半分くらいは編集者が「実践」したっぽいねー
取材のとき、「取材で×に行ったけど…」みたいな話があったし、記事が妙にリアルだし。
「本当かよ…」って話が多い雑誌の中で珍しいと思ったよ。

ところで――。

「なぜかモテる男の技術」は、有名な書評ブロガー2人から高評価!好評発売中!
なぜかモテる男の技術

posted by gokon at 16:32| Comment(0) | ◆ 告知 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年03月12日

超実戦! 恋愛英会話 リアル・フレーズ

まいど。
女の子を口説く時、いつも思うことがあるんだ。
それは、「毎回、同じことを言っているな」と。
声かけにはじまり、恋話、コンプレックスの話など…。もちろん毎回女の子は変わるんだけど、いっつも同じ話(もっといなら、女の子の反応もいっつも同じ)。
「同じ話は嫌だなー たまには違う話をしよう」と思うと、大抵、失敗するんだ。

で、その話を編集者に話していたら「本として出しましょう!」って。

モテ本だと思うじゃん?
それが、なんと「英会話のフレーズ本」。
なんでって?

編集者に、ね。
「国内のモテのノウハウの大半はアメリカが源流。たとえばナンパ師のいじるっていうテクニックはpick up artist(アメリカのナンパ師)が作り出したものなんですよ」って言ったんだ。
そういうオイラの口説きのテクニックも、心理学・マーケティングとかをベースにしているんだけど、その学問はアメリカから入ってきたもの。だから、オイラの口説きのテクニックもアメリカが源流っていえるしね。

それに、ね。
「たとえば、何か贈り物をもらえば、お返ししないとって思うのは日本人だけじゃない。国籍は関係なく人間に共通してある心理もある。それは口説き文句も同じ」ってことも言ったんだ。

だから、編集者は「単なるモテるフレーズ本じゃなく、英会話のフレーズも学習できる本だとスゴイんじゃない?」って考えたんじゃないかな。

っていうわけで、オイラがよく口走るフレーズのうち、アメリカでも通用しそうなものを選んで、「恋愛英会話」として本にしたんだ。
もちろん文化による差異はあるから、国際恋愛研究会と一緒になってつくったよ。

超実戦! 恋愛英会話 リアル・フレーズ

ところで――。

「なぜかモテる男の技術」は、有名な書評ブロガー2人から高評価!好評発売中!
なぜかモテる男の技術

posted by gokon at 14:43| Comment(0) | ◆ 告知 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年02月03日

『週刊SPA!』に登場!(2月10日・17日合併号、2月3日発売)

まいど。
『週刊SPA!』(2月10日・17日合併号、2月3日発売)に、オイラと「合コンの女王」の絵音さんの記事があるよ。
どうやればアラフォーでも合コンでうまくいくのかっていう話。
ついでにアラフォーだからこそ口説ける女性の特徴も紹介してるよ。リアルな話。

【W袋とじpart1】40歳からの[正しい性生活]

オイラとは関係のない記事だけど、気になったのは、もうひとつの袋とじ。
美人がひとりいるけど、あとはなんかリアルっぽくて笑ったよ。

【W袋とじpart2】顔出し美女が誌面で[愛人募集]

spa.jpg

「なぜかモテる男の技術」は、有名な書評ブロガー2人から高評価!好評発売中!
なぜかモテる男の技術

posted by gokon at 16:38| Comment(0) | ◆ 告知 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年11月05日

悪質なナンパ師の手口を使って逮捕される

まいど。
悪質なナンパ師の手口に、「女の子を泥酔させて意識を奪ってからヤル」っていうのがあるんだけど、その手口を使って、37歳の男が逮捕されたみたい。

■女性を酒に酔わせ、性的暴行の様子を撮影か 37歳男逮捕 余罪も
http://headlines.yahoo.co.jp/videonews/fnn?a=20141105-00000150-fnn-soci

まあ、そうなるよね。
ってか、ぶっちゃけると、恋愛商材の販売者、恋愛相談を受けているやつって、リアルに口説いたことがないやつが多いから、好き放題に書いているんだよ。

普通は、そういうのを信じて実践しても振られるだけですむんだけど、悪質な販売者だと「×だけでエッチできる」みたいな「ありえないだろ」「犯罪まがいだろ」ってことまで書いてるみたいだからね。
そういうのを真に受けると、今回のニュースみたいに逮捕されるよ。

それに、悪質なナンパ師はリアルに泥酔させたりしてヤッているけど、逮捕されてないのは単に運がいいだけ。
確率論の世界だね。

いや、
まじで。

というわけで、オイラは、口説ける確率は落ちても絶対に女の子の意志を確認するよ。無理強いはしない、一緒に酒を飲んでも泥酔させないってのが、トラブルを避ける秘訣かな。
女の子からストーキングされたことはあるけど(笑)

ところで――。

「なぜかモテる男の技術」は、有名な書評ブロガー2人から高評価!好評発売中!
なぜかモテる男の技術

posted by gokon at 21:46| Comment(0) | ◆ つぶやき | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年05月17日

会話本を出版します!

どうも。
水瀬翔です。
ご無沙汰しております。
ずっと、本を書いていました。

というわけで、6月4日に、主婦の友社より本を出版します!
タイトルは「アラフォーでも簡単にモテる会話術のすべて」。

どのような内容なのかというと、タイトルにある通り「会話」です。
しかし、会話の内容「だけ」を紹介している本ではありません。
どういうことでしょうか。

たとえば、知人がニヤニヤしながら「可哀そうに……」と言ってきたとします。
きっと「絶対、知人は可哀そうと思っていない」と感じるのではないでしょうか。
このように、会話において「言葉」も大切ですが、それ以外にも、「表情」「しぐさ」なども重要なのです。
その一方、いくら表情やしぐさが良くても、天気の話をしていても、女性を口説けないのはわかると思います。
言葉によるコミュニケーションを「バーバルコミュニケーション」、非言語によるコミュニケーションを「ノンバーバルコミュニケーション」といいますが、会話では、バーバルコミュニケーション、ノンバーバルコミュニケーションの両方が大切なのです。

今回の本では、バーバルコミュニケーションだけではなくて、ノンバーバルコミュニケーションについても言及しています。

さて、ボクは女性を口説くだけではなくて、さまざまな男性とも仲良くしてきました。
その男性たちのなかには、いわゆる非モテと呼ばれる男性もいましたが、ボクが話したことがある非モテの男性のほぼすべて、ノンバーバルコミュニケーションに重大な問題がありました。 というわけで、今回の本では、非モテの男性にこそ、読んでいただきたいと思っています。

また、女性慣れしている男性は、バーバルコミュニケーションはもちろん、ノンバーバルコミュニケーションも上手です。
その秘訣も本に書きましたし、女性の習性についても、ふれているので、非モテの男性だけではなく、女性にモテたい男性には役立つのではないでしょうか。

というわけで、6月4日、本を手にとってみてください!
数々の心理学、マーケティングなどの本を読み漁り、その知識が本当に役立つのか、200万円を軽く超える金額を費やしてイベントに参加、女性を口説いてきたノウハウがわかります!

■「アラフォーでも簡単にモテる会話術のすべて」
■主婦の友社
■水瀬翔
amazonのページ:アラフォーでも簡単にモテる会話術のすべて

ちなみに、今回、印税はもらっていません。
なぜ、タダで本を書いたのかというと、ひとりでも多くの男性に手に取ってもらいたいからです
周りに、なにが、モテない原因なのかわからなくて、イベントでつらい想いをしている男性たちがいて、それがわかる本を出したくて。
ボクが直接会って、なにが悪いのかズバリ言ったほうが確実なのですが、大勢のひとたちと会うわけにはいかないですし。

ちなみに、「なぜかモテる男の技術」は、有名な書評ブロガー2人から高評価を得ました!好評発売中です!
なぜかモテる男の技術

posted by gokon at 16:21| Comment(0) | ◆ 告知 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年12月03日

独身女性に向けたブログも開始

まいど。
よく考えたら、たくさんの男たちと飲んできたから、男心・男の本音も知っているし、ヤリ逃げの手口もわかるんだよね。
で、女の子の知り合いも、結構いて、なかにはセレブ婚した子とかもいるんだよね。

だから、独身女性に向けたノウハウも提供できるんじゃなかなって思って、独身女性に向けたブログをはじめたよ。

モテ本の著者が「素敵な結婚をする為に必要な事」をお教しえします。

独身男性向けのブログと、独身女性向けのブログ。
当分は、この2つに力を入れていく予定。

男女ともにノウハウを知って、距離が縮まるといいんだけどねー
で、これらのブログの読者を集めれば、カップル成立。
今は、そんなに影響力がないから、人数、集まらないけど、いつの日か実現できるといいねー

ってか、「出会いの技術」、読者の2割が女性だった。
びっくり。

posted by gokon at 20:31| Comment(0) | ◆ 告知 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年12月02日

独身男性に向けたブログを開始

まいど。
そもそもこのブログは「出会いのイベントに潜入したときのレポート」を公開するためにはじめたんだけど、最近は、ノウハウが多いよね。
やっぱ、レポートとノウハウは別にしたいから、別のブログを立ち上げてみた。
当面は、このブログにあるノウハウの記事を修正して移転していく予定だけど、それが終われば「質が高い記事」にするようにするよ。

モテ本の著者が、モテる男になる方法を教えるよ。

あと「恋愛jp」でコラムの執筆をする予定。
悩み相談にこたえるよ。

posted by gokon at 21:32| Comment(0) | ◆ 告知 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする