2013年11月05日

キャビンアテンダントと知り合った理由

まいど。
大分前の話だけど、キャビンアテンダント2対2の花見をしたよ。

キャビンアテンダントと花見

なんで、キャビンアテンダントと知り合ったのかっていうと、このときは、以下。

・オイラが、合コンを主催
・合コンのメンツ(男)が、合コンにいた女の子に連絡。その女の子と合コンを開催。そこにキャビンアテンダントがいた。
・その男がキャビンアテンダントと花見することになって、オイラを誘ってくれた

出会いのイベントに、キャビンアテンダントは、ほとんどいないんだよね。
ふつうは、男3万円とかかかるパーティーに参加しないといけないみたい。
でも、オイラはそんなお金、払ったことはないんだ。いつも、こうやって、他の男から紹介してもらうんだよねー

なんで、いつも紹介してもらえるのかって?

それは、出会いのイベントで知り合った女の子を、いきなりデートに誘うんじゃなくて、イベント主催してそこに呼んでいるから。イベントには男も必要だから、男も呼ぶよね。なかには義理堅い人もいて、こうやって美味しいイベントに呼んでくれることがあるんだよね。

こうすることで、ふつうは知り合うことができない女の子とも知り合うことができるんだ。

それに、出会いのイベントで連絡先を交換した女の子を、いきなりデートに誘って撃沈する男って多いんだよね。でも、イベントを主催すれば、何回も顔をあわせることになるから口説きやすくなるんだよね。

その辺の話は、本に詳しく書いたから読んでねー

「なんで、アイツが?」なぜかモテる男の技術(水瀬 翔 、総合科学出版)
※「なんで、アイツが?」なぜかモテる男の技術(水瀬 翔 、総合科学出版)


□ 人脈を築くメソッド

友人「ゼロ」の孤独なデブだったのに、女性だとキャビンアテンダント、社長秘書、女優、ナース、デパガ、保育士、出版関係など、男性だと医者、商社マン、証券マン、研究・開発、税理士、会計士、出版関係、マスコミ関係など、華々しい人脈を作り上げることができました。その「人脈を築くメソッド」のうち一部をメール講座(無料)にて公開中。

出会いの技術

□ 出会いのイベント

異性を口説くには、異性と出会わないといけません。でも、どこで出会えばいいのでしょうか。そこで、出会いのイベントの主催会社を一覧にしています。ここにある出会いのイベントに参加して、異性を口説きましょう。なお、このサイトには体験談もあります。

セッティング合コン
カップリングパーティー
結婚相談所
出会い系サイト
料理教室合コン
mixiのオフ会
その他(パーティーなど)

posted by gokon at 07:41| Comment(0) | ◆ 婚活のノウハウ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年11月06日

恋活・婚活の悩み相談コーナー

まいど。
「なんで、アイツが?」なぜかモテる男の技術(水瀬 翔 、総合科学出版)」を読んで疑問がある人がいれば、それに答えようと思ったんだけど、ついでだから、読者に限らず、広く、恋活、婚活の悩み相談コーナーをつくることにしたよ。

著者がアナタの恋活、婚活の悩みに答えます!(相談コーナー)

いまのところ、次の相談があったよ。

彼女と男友達を同時に作るにはどうすれば良い?

っていうわけで、誰か相談に乗ってほしい人がいれば、以下まで。
男女とわず、募集しているよ。

悩み相談、疑問はコチラから

□ まさしく最悪の状況から、華々しい人脈を築きあげ、ガンガンに女性を口説けるようになった水瀬、初の著書!

「出会ってすぐにセックスする女性の特徴を知りたい」
「アイツはブサイクなのに、なぜモテる?」
「結婚したい……」
「女性と付き合うには、どうすればいい?」
「ガンガンに女性を口説けるようになって、やりまくれるようになりたい」

このように思っている男性は必読。ネットでは公開していない話も満載。

「なんで、アイツが?」なぜかモテる男の技術(水瀬 翔 、総合科学出版)
※「なんで、アイツが?」なぜかモテる男の技術(水瀬 翔 、総合科学出版)


□ 人脈を築くメソッド

友人「ゼロ」の孤独なデブだったのに、女性だとキャビンアテンダント、社長秘書、女優、ナース、デパガ、保育士、出版関係など、男性だと医者、商社マン、証券マン、研究・開発、税理士、会計士、出版関係、マスコミ関係など、華々しい人脈を作り上げることができました。その「人脈を築くメソッド」のうち一部をメール講座(無料)にて公開中。

出会いの技術

□ 出会いのイベント

異性を口説くには、異性と出会わないといけません。でも、どこで出会えばいいのでしょうか。そこで、出会いのイベントの主催会社を一覧にしています。ここにある出会いのイベントに参加して、異性を口説きましょう。なお、このサイトには体験談もあります。

セッティング合コン
カップリングパーティー
結婚相談所
出会い系サイト
料理教室合コン
mixiのオフ会
その他(パーティーなど)

posted by gokon at 08:40| Comment(0) | ◆ つぶやき | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年11月09日

男からは高評価なのに、女の子から「キモイ!」と言われ続ける理由

まいど。
一人、不思議な男がいるんだよねー
男たちには「いいやつ」「面白いやつ」と評価が高くて、実際、友達も多いみたいなんだけど、合コンにいる女の子から、決まって「キモイ!」と連発されるやつ。
「なんで?」って思うじゃん。
だから、長年、彼の行動を分析したんだ。女の子からも話を聞いて、ね。
すると、ねー

・容姿:ふつう

でも――。

・距離:近すぎ
・ボディータッチ:頻繁
・目線:おかしい
・話す速度:速い
・声のトーン:うわづっていて高く聞こえる
・声の大きさ:極大

で、極めつけは、可愛い子がいたら、その子としか会話しないんだよねー(これがダメな理由は「なんで、アイツが?」なぜかモテる男の技術(水瀬 翔 、総合科学出版)にも書いたよね)

こういうところって、男同士だと、あんま、気にならないじゃん。
むしろ、声が大きくて、会話の速度がはやくて、ノリツッコミをするやつのほうが友達が多いじゃん。
でも、女の子の見方は、男とは違うから、気をつけないとダメなんだ。

じゃあ、どうすればいいって?
以下のようにしても、ダメだよね。

・会話の内容:うわべの話ばかり(旅行とか)
・距離:遠い
・ボディータッチ:しない
・目線:伏し目がち
・話す速度:速い
・声のトーン:声が小さい

これだと「異性としての魅力」に欠けてしまって、「安全な男」と思われて、男女の関係になれないよね(婚活の場には、このタイプの男がやたら多い)。
だから以下のようにすべきなんだけど――

・容姿:雰囲気イケメンになる(「なんで、アイツが?」なぜかモテる男の技術(水瀬 翔 、総合科学出版)に書いたよね)
・会話の内容:恋愛系にする(「なんで、アイツが?」なぜかモテる男の技術(水瀬 翔 、総合科学出版)に書いたよね)
・距離:はじめは「ふつう」で、親密になるほど近付く。ただ、女の子が嫌がる素振りを見せればすぐに距離を離す
・ボディータッチ:さりげなく。デートで2軒目のときは手でもさわる
・目線:目を見るけど、見すぎない
・話す速度:ゆっくり
・声のトーン:低く
・声の大きさ:ふつう

ただ、こういうところは、なかなか自分では気がつかないんだ(容姿、会話以外)。
かといって、非モテの友人に見てもらっても、きっと的外れのことを言われるだけじゃん。

だから、理想は、男からモテている可愛い女の子から聞くこと。
でも、親友レベルにならないと教えてくれないし(ズバリとアドバイスすると逆恨みされるかもしれないし、そもそも面倒じゃん)、そんな子と友達でさえないと思うんだよね。

だから、女の子を口説きまくっている男に聞くのがベター。
教えてくれるかどうかはわからないし、実際に合コンとかして指摘してもらわないといけないから、面倒なんだけどね。

ちなみに、イケメンだと、これらのうち、どこかが変でも大丈夫なんだけどねー(逆をいえば、イケメンではなくても、これらのことがうまくできていれば、男としての魅力があるってことになるんだけどね)。

□ まさしく最悪の状況から、華々しい人脈を築きあげ、ガンガンに女性を口説けるようになった水瀬、初の著書!

「出会ってすぐにセックスする女性の特徴を知りたい」
「アイツはブサイクなのに、なぜモテる?」
「結婚したい……」
「女性と付き合うには、どうすればいい?」
「ガンガンに女性を口説けるようになって、やりまくれるようになりたい」

このように思っている男性は必読。ネットでは公開していない話も満載。

「なんで、アイツが?」なぜかモテる男の技術(水瀬 翔 、総合科学出版)
※「なんで、アイツが?」なぜかモテる男の技術(水瀬 翔 、総合科学出版)


□ 人脈を築くメソッド

友人「ゼロ」の孤独なデブだったのに、女性だとキャビンアテンダント、社長秘書、女優、ナース、デパガ、保育士、出版関係など、男性だと医者、商社マン、証券マン、研究・開発、税理士、会計士、出版関係、マスコミ関係など、華々しい人脈を作り上げることができました。その「人脈を築くメソッド」のうち一部をメール講座(無料)にて公開中。

出会いの技術

□ 出会いのイベント

異性を口説くには、異性と出会わないといけません。でも、どこで出会えばいいのでしょうか。そこで、出会いのイベントの主催会社を一覧にしています。ここにある出会いのイベントに参加して、異性を口説きましょう。なお、このサイトには体験談もあります。

セッティング合コン
カップリングパーティー
結婚相談所
出会い系サイト
料理教室合コン
mixiのオフ会
その他(パーティーなど)

posted by gokon at 08:20| Comment(0) | ◆ つぶやき | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年11月11日

彼女を作ったり結婚したりするために「足りないもの」を探す

出会いのイベントに参加して、何度も、何度も、何度も、何度も、うまくいかないと、そのうち「どうせオレは非モテだし……」「オレは一生結婚できないんだ……」なんて思うようになるよね。
でも、本当にそうかなー

休日のショッピングモールにいって、家族連れの男たち、見てみ?
確かにイケメンもいるけど、「え? なんで、結婚できたの?」って男もいるんじゃね?
「なかなかうまくいかない……」と思っている人よりも、魅力がないのに、ふつうに彼女がいたり、結婚していたりするよね?

自分よりレベルが下なのに、うまくいく男がいる。
でも、自分はうまくいかない。

「なんで?」って思うじゃん。
オイラは、2千人を軽く超える人たちと会ってきて、さまざまな男たちとイベントに参加したり合コンに参加したりしてきたんだ。
で、思ったのが、うまくいかないやつには、やっぱ、「足りないもの」があるってこと。
どこかに欠けているところがあるんだよ。

だから、以下。
「自分には足りないものがあるから、自分より下のレベルと思っている男に負けている」

でも、これって、足りないものを足せば、うまくいくってことだよね。
で、オイラは心の底からうまくいってほしくて、何を足せばいいのかを「「なんで、アイツが?」なぜかモテる男の技術(水瀬 翔 、総合科学出版)」に書いたんだよね。
ただ、たった200ページほどの本だから、手取り足取りというわけにはいかないから、本を読んで、あとは自分で、本にあることを真摯に受け止めて、自分に足りないところを見つけて修正して、出会いのイベントに参加して、女の子を口説いて、それでも口説けないなら、また自分のことをみなおして修正して……を繰り返す必要があるけどね。

で、問題なのは、自分に非があるとは思っていないやつ。
それと、出会いのイベントに参加しては「サクラばっかり」「好みの子はいなかった」とか、本を読んでは「うさんくさい」とかいうやつ。

まずは、こういうところを修正しないと……。
いや、本当に、気がつけば「手遅れ」になるよ。
女性とロクに付き合ってこないと、40歳を超えたあたりから、だんだん絶望が近付いてくるから。

っていうわけで、彼女ができなかったり、結婚できないのは、ほんの一部分が足りないだけ。
だから、自分を全否定しなくてもいいよ。
その足りないところを探そう!

□ まさしく最悪の状況から、華々しい人脈を築きあげ、ガンガンに女性を口説けるようになった水瀬、初の著書!

「出会ってすぐにセックスする女性の特徴を知りたい」
「アイツはブサイクなのに、なぜモテる?」
「結婚したい……」
「女性と付き合うには、どうすればいい?」
「ガンガンに女性を口説けるようになって、やりまくれるようになりたい」

このように思っている男性は必読。ネットでは公開していない話も満載。

「なんで、アイツが?」なぜかモテる男の技術(水瀬 翔 、総合科学出版)
※「なんで、アイツが?」なぜかモテる男の技術(水瀬 翔 、総合科学出版)


□ 人脈を築くメソッド

友人「ゼロ」の孤独なデブだったのに、女性だとキャビンアテンダント、社長秘書、女優、ナース、デパガ、保育士、出版関係など、男性だと医者、商社マン、証券マン、研究・開発、税理士、会計士、出版関係、マスコミ関係など、華々しい人脈を作り上げることができました。その「人脈を築くメソッド」のうち一部をメール講座(無料)にて公開中。

出会いの技術

□ 出会いのイベント

異性を口説くには、異性と出会わないといけません。でも、どこで出会えばいいのでしょうか。そこで、出会いのイベントの主催会社を一覧にしています。ここにある出会いのイベントに参加して、異性を口説きましょう。なお、このサイトには体験談もあります。

セッティング合コン
カップリングパーティー
結婚相談所
出会い系サイト
料理教室合コン
mixiのオフ会
その他(パーティーなど)

posted by gokon at 22:55| Comment(0) | ◆ 婚活のノウハウ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年11月14日

同じ非モテでも2タイプいる

まいど。
オイラはいろいろあってデブになったんだけど、どのくらいのデブだったのかっていうと、以下。

ttp://blogs.yahoo.co.jp/sna26470/3992237.html
※一番上の写真よりも、もうちょい、デブだったねー

デブになっても、そんなに変わらないと思うじゃん?

いやいや、
これがマジでヤバイ。
見事に、女の子からシカトされるようになったんだ。


デブ「前」と、デブ「後」。
その落差、すげー、あったよ。

そんなの嘘だって?
「なんで、アイツが?」なぜかモテる男の技術(水瀬 翔 、総合科学出版)」にも書いたけど、女の子が重視するのは顔のつくりじゃなくて、全体の雰囲気
だから、雰囲気イケメンになればモテるし、実際、AKBの子を食った人も、ブサイクって書いてあったけど、背が高くて細くて、かなりオシャレっぽいじゃん。

やっぱ、デブ、チビ、ハゲは、かなり不利なんだよねー
オシャレしたところで、全体を覆すのは難しいし。

で、男が30代になると、20代、30代の女の子がターゲットじゃん。
将来について、あんま、考えてない女の子って、はやくに結婚しちゃうから、残っている子たちは、将来のことを、しっかりと考えているんだよねー

もちろん、安定した結婚生活を望んでいるから、職種、年収、職種、年収、職種……。そればっか。

だから、オイラが職種を言った瞬間、どん引きされまくり。
ほぼニートだからねー(笑)
それに、オイラはバツついているから、余計にヤバイ。

デブ。
不安定な職種。
30代半ば。

この3つで死ねるね。

でも、本に書いたけど、それでも女の子を口説けるようになったんだ

で、実は、結構、はやくに同棲しちゃったんだよねー
同棲といっても、女の子から転がり込まれたんだけど。

だから、家には連れ込めない。
電話もできない。
メールも頻繁にできない。
デートも頻繁にできない。

月に数人くらいが限界だったねー
口説くペースが遅かったのは、それが理由。

で、いい加減、彼女に悪いし、何より性欲が減退してきたから(笑)、遊びを控えて、かわりに周りの男たちにうまくいってもらうようにしていたんだ。
お陰で結婚したやつもいたよー
結婚せずに、遊びまくる男たちもいたけど。
で、今は、周りの男たちをなんとか結婚に導こうとしているんだ。

話が長くなったけど、本題。
オイラは、自分の遊びがひと段落ついてからは特に、男同士の交流も大切にしているんだよね。
で、モテる男から非モテまで、いろいろな男たちを見てきたけど、ひとつ気がついたことがあるんだ。
それは、同じ非モテでも2タイプいるってこと(外見は変わらないけど)。

1.もともと素質がある。でも、1つ、2つだけ何か足りない。
2.性格に問題がある。

ほとんどの男は1。
足りない部分を足せば、すぐにうまくいくんだけど、本人は、何が足りないのかわからない。
しかも、相談できる人もいないから、うまくいかなくて悶々としているんだよねー


で、問題なのは2。
ほんと、どうしようもない。
一緒にイベントに行けば「サクラばっかりだった!」「オレの好みの子がいなかった」「そこまでして結婚したくないし!」なんていうし、テクニックを教えようとしても「そんな必要はない!」、教えても「そんなの、間違えている!女の子の思考はこうだ!(←じゃあ、女の子を口説けよ」みたいな感じ。

2の男たちこそ、どうにかしてあげたいんだけど、本人が変わらないと無理じゃん。そもそも女の子が男を選ぶとき、最後は、やっぱ、「性格」だから、ひねくれていたら、そもそもダメじゃん。
だから、オイラは「まずは」1の男たちに向けて、本を書こうと思ったんだ。

本なんて書いた日には、素性をバラされて(ブログバレしてるからね)、ストーカーと化した子たちが包丁を持って襲ってくるかもしれないし、仕事も悪影響が出るかもしれないし。不安定が益々不安定になっちゃうよ。

そんなリスクを負わなくても、モテ本はたくさんあるから、それを読ませればいいじゃんと思うかもしれないけど、1みたいな男たちに使える、モテ本はないんだよねー
実際に使えそうなモテ本や教材はあるんだけど、以下だし。

・ナンパ講座→実際に口説いていると、実績のあるナンパ師たちがスゴイのはわかる。だから、ナンパ師の講座はリアルにいいんじゃないかな。でも、路上ナンパって、特殊じゃん。クラブナンパって20代じゃん。ふつうの30代の男、ナンパとかできない20代の男、40代の男には無理だと思うんだよねー
・海外の本→使えるところも多々あるけど、日本じゃ、無理なところが多数あるし、いきつくのは結局、マーケティング、心理学、プロファイリングの本。あとは催眠術?(催眠術は興味はあるけど学問として確立されているのかな?)

マーケティング、心理学、プロファイリングのすごさを教えて、本を読ませて、それらの知識を実際に女の子に使って、効果があったものを研ぎ澄まさせていけば、きっと、オイラと同じ結論になるだろうけど、時間がかかるからね。

だから、本を書いたんだよねー

ちなみに、「本を書いたのは有名になりたいからなんじゃね?」と思っている人もいるかもしれないし、実際、本を出したら、テレビ局から出演のオファーがきたんだけど(かなり有名なテレビ番組)、断ったよ。有名になりたいわけじゃないし(そもそも素性をバラしたくないってこともあるけど)。
「じゃあ、お金儲けが目的?」と思う人もいるかもしれないけど、「情報商材を書けば150万から550万円の報酬がある」というオファーもきたけど、断ったし。

というわけで、真剣に書いた一冊だから、あと一歩、二歩進めない人は読んでね。
きっと役立つと思うし、実際、カップリングパーティーにいって役立ったいう感想も早速きているし。

あとは「年齢=彼女いない暦」で、なおかつ、どうしても連絡先を交換できない男たちに特化させた本も書きたいんだけどねー(本を出版させてくれる、奇特な出版社の人が見ていれば、連絡ください)

□ まさしく最悪の状況から、華々しい人脈を築きあげ、ガンガンに女性を口説けるようになった水瀬、初の著書!

「出会ってすぐにセックスする女性の特徴を知りたい」
「アイツはブサイクなのに、なぜモテる?」
「結婚したい……」
「女性と付き合うには、どうすればいい?」
「ガンガンに女性を口説けるようになって、やりまくれるようになりたい」

このように思っている男性は必読。ネットでは公開していない話も満載。

「なんで、アイツが?」なぜかモテる男の技術(水瀬 翔 、総合科学出版)
※「なんで、アイツが?」なぜかモテる男の技術(水瀬 翔 、総合科学出版)


□ 人脈を築くメソッド

友人「ゼロ」の孤独なデブだったのに、女性だとキャビンアテンダント、社長秘書、女優、ナース、デパガ、保育士、出版関係など、男性だと医者、商社マン、証券マン、研究・開発、税理士、会計士、出版関係、マスコミ関係など、華々しい人脈を作り上げることができました。その「人脈を築くメソッド」のうち一部をメール講座(無料)にて公開中。

出会いの技術

□ 出会いのイベント

異性を口説くには、異性と出会わないといけません。でも、どこで出会えばいいのでしょうか。そこで、出会いのイベントの主催会社を一覧にしています。ここにある出会いのイベントに参加して、異性を口説きましょう。なお、このサイトには体験談もあります。

セッティング合コン
カップリングパーティー
結婚相談所
出会い系サイト
料理教室合コン
mixiのオフ会
その他(パーティーなど)

posted by gokon at 20:28| Comment(0) | ◆ 婚活のノウハウ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年11月20日

女の子は排卵期になるとムラムラする?

まいど。
オイラは、モテるため、ただそれだけのために、いろいろな本を読み漁って、さまざまな学説とかを知識として吸収して、それを実際に口説くのに試してきたんだよね(もっとも仕事で蓄積していた知識を生かすことのほうが多かったんだけど)。
で、その中に、試せなかったものもあるんだ。
たとえば、以下。

・排卵期になると女の子は、短期的な関係でもいい男に惹かれる。バーやクラブに出かけやすくなる。大雑把にいえば、オスとしての魅力が強い支配的な男……オラオラ系の男?に惹かれる。
・排卵期以外では、長期的な関係を築ける男に惹かれる。大雑把にいえば安定した職種で、友達にうらやましがられて、親を大切にしてくれる……ソフトな男?に惹かれる(でも誠実すぎてもダメなんだけど)

仮にこの説が本当ならば、排卵期ならオラオラ系で押して、それ以外だとソフトに接するとか、戦略を変えれば、もっと口説けるようになるはずじゃん。
排卵期は、女の子の日がわかれば、そこから計算できるし。

だから、オイラは親しくなった女の子たちに、「女の子同士、女の子の日ってわかるもの?」って聞いてまわったんだ。

でも、誰もわからないってさ。
そもそも、不規則な子も多いし。
それに、排卵期にむらむらする子もいれば女の子の日にむらむらする子もいるし。

っていうわけで、これはお蔵入り決定。

ちなみに、ナンパ師は、短期的な関係でもいい男の戦略をとっている人、多いよね。
でも、ふつうは、誰とでもセッ●する女の子よりも、可愛い子と付き合って結婚するほうがいいじゃん。それに排卵は1ヶ月に1回だけだけど、それ以外の日のほうが圧倒的に多いじゃん。

だから、オイラは、長期的な視野にたってる女の子に通用する手をつくっていたんだよね(短期的な子たちも口説ける技を作り出したんだけど)。
だから、服装は「誠実」「さわやか」「オシャレしすぎない(ともすれば真面目にみえる)」ようにしているんだよねー

□ まさしく最悪の状況から、華々しい人脈を築きあげ、ガンガンに女性を口説けるようになった水瀬、初の著書!

「出会ってすぐにセックスする女性の特徴を知りたい」
「アイツはブサイクなのに、なぜモテる?」
「結婚したい……」
「女性と付き合うには、どうすればいい?」
「ガンガンに女性を口説けるようになって、やりまくれるようになりたい」

このように思っている男性は必読。ネットでは公開していない話も満載。

「なんで、アイツが?」なぜかモテる男の技術(水瀬 翔 、総合科学出版)
※「なんで、アイツが?」なぜかモテる男の技術(水瀬 翔 、総合科学出版)


□ 人脈を築くメソッド

友人「ゼロ」の孤独なデブだったのに、女性だとキャビンアテンダント、社長秘書、女優、ナース、デパガ、保育士、出版関係など、男性だと医者、商社マン、証券マン、研究・開発、税理士、会計士、出版関係、マスコミ関係など、華々しい人脈を作り上げることができました。その「人脈を築くメソッド」のうち一部をメール講座(無料)にて公開中。

出会いの技術

□ 出会いのイベント

異性を口説くには、異性と出会わないといけません。でも、どこで出会えばいいのでしょうか。そこで、出会いのイベントの主催会社を一覧にしています。ここにある出会いのイベントに参加して、異性を口説きましょう。なお、このサイトには体験談もあります。

セッティング合コン
カップリングパーティー
結婚相談所
出会い系サイト
料理教室合コン
mixiのオフ会
その他(パーティーなど)

posted by gokon at 22:39| Comment(0) | ◆ 婚活のノウハウ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。